税理士に決算駆け込みを依頼する

一昔前は、決算時期が来ると自分で決算申告を作成していました。しかし、普段からこのような事に携わる機会があまりない素人のする事なので、申告が受理されない事もありました。

また、使用していた会計ソフトが対応していなかったという事もあり、最近は申告が面倒に感じていました。

ある時、申告を税理士に依頼するような内容のページをネットで見かけ、自分でするより費用はかかるが、試しにやってみようと思い、いくつかの会計事務所のサイトを見て、その中で口コミで評判が良かった事務所に依頼をしてみました。

依頼の時は、専用の問い合わせフォームに沿って、自分の希望と必要事項を伝えるだけの手続きは完了し、費用の方も自分が予想していたよりも少なくすんだので、依頼をして良かったと思っています。

その後は、時期が来ると会計事務所に申告作成の依頼をするようにしました。申告期限が近づいてきている状況で依頼をした事もありますしたが、申告期限までに仕上げてくれたので、その時はとても助かりました。

私の実家は飲食店を経営しており、私もそこで働いています。従業員数は16名の小さな店ですが、決算などの細かい計算が苦手で面倒な帳簿整理などは全て私が行っていました。

しかし昨年結婚を機にその暇もなく、母が受け継いで計算をしていましたが私に質問ばかりで、らちが明かずに本格的に税理士に依頼することを勧めました。

決算時には必ず税理士が責任を持って仕事をされ、無駄な経費なども明るみに出てきました。また色々な経営学なども学び、依頼して本当に良かったと思っています。

少し経営も不振であったので、このような税に詳しい税理士だと安心して任せることができ、わからない点などもすぐに対応して下さります。また帳簿なども簡単につけていた私でしたが、間違いだらけだった事に気が付き余分な税金をこれまで支払っていました。

プロに依頼して節税に繋がりました。素人では分からない難しい問題でも税理士に頼むことで解決している現状で助かっています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ